みんなの党ヒヤリングが実施されました!

2010年11月09日

 11月9日、みんなの党による原告・弁護団からのヒヤリングが実施されました。

 みんなの党からは、薬害エイズ訴訟の原告で党政策調査会長代理の川田龍平参議院議員が代表して出席され、弁護団が薬害イレッサの問題点と原告・弁護団の全面解決要求の内容について説明した後、原告の近澤昭雄さんが早期の全面解決に向けた協力を訴えました。

 川田議員は、
「薬害被害者としてイレッサの問題には真剣に取組みたいと思っている。
薬害問題の再発防止のために,この問題は避けては通れない。
政府にこの問題の解決を政治課題として取組ませなければならないと考えている。
特に、今は(薬害エイズ解決時の厚生大臣であった)菅首相ということもあるので,解決をさせなければいけない。」
と応えて下さいました。

みんなの党 ヒヤリング1

みんなの党 ヒヤリング2 

ページの先頭へ