公明党ヒヤリングが実施されました!

2010年11月11日

  11月11日、公明党による原告・弁護団からのヒヤリングが実施されました。

  公明党からは、党副代表の松あきら参議院議員、渡辺孝男参議院議員、石川博崇参議院議員が出席されました。
 はじめに、原告の近澤昭雄さんが娘の三津子さんの被害について、その後、弁護団が事件の概要と全面解決要求について説明しました。
 松議員は、承認は迅速性だけではなく安全性が重要と述べられ、石川議員も教訓を生かすべきと述べられました。そして、最後に、渡辺議員が公明党として薬害イレッサ問題について取り組みたいと述べられて終わりました。

公明党ヒヤリング1

公明党ヒヤリング2

ページの先頭へ