共産党ヒヤリングが実施されました!

2010年11月11日

  11月11日、共産党による原告・弁護団からのヒヤリングが実施されました。

  共産党からは、高橋千鶴子衆議院議員の他、志位和夫衆議院議員、赤嶺政賢衆議院議員、田村智子参議院議員の秘書が参加し、原告の近澤昭雄さんの訴えと、弁護団による事件概要と全面解決要求についての説明を熱心に聞いていただきました。
 高橋議員は、迅速承認が求められている今だからこそ、安全性を確保するために薬害イレッサ事件の教訓を生かすことが必要であり、今後、厚生労働委員会でこの問題に取り組んでいけるようにしたいという発言をされ、会場につめかけた支援者からも、二度とこのような被害が起きないように教訓を生かしてほしいという発言が相次ぎました。

共産党ヒヤリング1

共産党ヒヤリング2

ページの先頭へ