アストラゼネカ本社前で抗議行動を行うとともに早期全面解決の申し入れをしました!

2011年04月04日

2011年4月4日午後0時より,東京地裁の判決に対してアストラゼネカ社が控訴したことを受けて,アストラゼネカ本社で抗議行動を行いました。

110404_1.jpg

110404_3.jpg

原告,弁護団,C型肝炎訴訟の原告の方たち,公害患者の会の方々をはじめ支援の方々,総勢約70名が結集し,アストラゼネカ社の不誠実な対応を非難するとともに,早期全面解決に向けて直ちに協議に応じるよう求めました。

110404_2.jpg

その後,午後1時から原告及び支援の方々がアストラゼネカ本社に赴き,早期全面解決に向けて直ちに協議すること及びにアストラゼネカ社社長との面談を求めました。粘り強い交渉の末,原告3名とアストラゼネカ社総務部長が面談し,社長との面談の実現に向けて誠実に対応すると回答しました。

アストラゼネカ社への申入書.pdf.pdf

ページの先頭へ